ほうれい線の原因から考える、効果的な対策とは?

ほうれい線の原因から考える、効果的な対策とは?

Category : 美容

年齢を実年齢以上に見せる要因のひとつがほうれい線です。

ほうれい線を改善するための対策をとる前には、まずはその原因を考える必要があります。

原因がある程度、絞り込まなければ、効果的な対策をとることも難しいためです。

ほうれい線の原因として、まず考えられるのが肌のたるみです。

そして肌のたるみの原因として考えられるのは、以下のようなものです。

まずは肌の弾力成分が減少してしまっていることで、これは紫外線ダメージが大きな原因であることが多いです。

ですからまずは紫外線を年間を通じて防ぐことが求められます。

そしてそれと共に、コラーゲンやエラスチンと言った、肌弾力を構成している成分を補うことが求められます。

スキンケア製品やサプリメントで補うのは勿論のこと、食品から摂取するのも良いです。

それから肌の乾燥です。

乾燥した肌は、空気が抜けてしまっている風船にたとえることができます。

肌がたるみしわしわになってしまっている状態を改善するためには、肌に潤いを与えることが必要です。

セラミドなど、人の体内にも存在している潤い成分を含んだ化粧水で肌を潤し、またクリームやジェルでその潤いしっかりと閉じ込めるのも必要なことです。

パックを使用するのも効果的ですが、水分の蒸発を防ぐために使用時間は守ること、またパックを使用していない部位の乾燥に配慮することに気をつけて下さい。

また顔の筋肉、その筋力の低下も肌たるみの原因のひとつです。

肌筋力を鍛えるためには、そのためのエクササイズ、口の中で舌をぐるぐる回すとか、顔をすぼめてからぱっと瞼を開くようなことを行うのが効果的です。

また日頃の生活で、笑う時には口角を上げて頬を持ち上げるように心がけるのも良いです。

その他、顔がむくみやすいと言う人は、その余分な水分が重さとなって肌がたるんでほうれい線の原因になっていることも考えられます。

むくみは、即座に対応すれば解消できるものです。

ほうれい線になる前に、リンパの流れを良くしてむくみを解消するのが対処法です。

また寝る前には水分を摂取し過ぎないようにする、特にアルコール摂取量には気をつけるのも必要なことです。[PR] ほうれい線を消したい!ほうれい線の改善方法